SAMPLE CAFE

【弱音ハク】とは?

VOCALOID初音ミクの亜種
ニコニコ動画のボーカロイドP達の神調教に刺激され、自らも「初音ミク」を購入しDTMにチャレンジするも自分のあまりにも才能の無さに気づき、いたたまれなく打ちひしがれダウナーになってしまっているニコ厨達の心象を擬人化し『CAFFEIN』先生がデザインをしたキャラクターで、 『VOYAKILOID』(ボヤキロイド)とも呼ばれています。
主に、『VOCALOID派生キャラ』又は『初音ミクの派生キャラ』に分類されています。(ニコニコ大百科より)


【キャラクタープロフィール】
身長:163センチ(目測)
体重:45キロ(自己申告)
年齢:鬱になる年頃※お酒好きなので20歳以上ではあるけど、30歳まではいっていないらしいです。
誕生日:11月21日(イラストを初めて公開した日)



SEGAから発売されているPSP/PSVita専用ソフトとアーケード版の 《ProjectDIVA》 シリーズにも登場しています!

デザイン原案者【CAFFEIN】先生について

群馬県出身東京在住で、一番最初に弱音ハクをデザインした方。
VOCALOIDやUTAUキャラなどのファンアートを描いたり、書籍(KADOKAWA/アスキーメディアワークス出版
『メグメグ☆シンガーソングファイター』)を出版しているイラストレーター。『カフェイニズム』のサークル主。
『のがたマン』と言うお兄さんがいるらしい…。
ミニ情報:ラムネ、コーラ、コーヒーが好きだそうです。

サークル『カフェイニズム』とは?

主に、コミケやボカロオンリーイベントに参加している同人サークル。
CAFFEIN先生の他に、ボカロのコスプレをした方々が売り子として活動しています。
2015年コミックマーケット89までは「Tun-Zuk」と言うサークル名で活動していましたが、 2016年より個人サークルへ変更となった為、新たに「カフェイニズム」と改名。
今後の活動や新頒布物の情報は公式ブログ(こちら)にて!

モジュール(衣装)について

SEGAより発売されている『ProjectDIVA』に登場するモジュールです。(※画像はSEGAの公式サイト・ゲーム画面より)

CAFFEIN先生考案弱音ハクの派生(?)キャラクター